spot_imgspot_imgspot_imgspot_img
ホームニューススポットビットコインETF、記録的な資金流入で投資家の信頼感が増加

スポットビットコインETF、記録的な資金流入で投資家の信頼感が増加

-

  • 米国のスポットビットコインETFは顕著な資金流入を経験し、2週間で最高のパフォーマンスを記録。
  • FidelityのスポットビットコインETFが最高の純資金流入を記録し、GrayscaleのGBTCは引き続き資金流出を見せる。
  • GBTCのNAVに対するディスカウントの縮小は、パリティに向かう傾向を示唆し、投資家のセンチメントの変化を強調している。

米国のスポットビットコインETFは、2週間で最高の純資金流入を記録し、ビットコインへの投資家の関心と信頼が再び高まっていることを示している。

ETF資金流入の急増

昨日の取引セッションでは、スポットビットコインETFへの純資金流入が4億1800万ドルに達し、2週間で最も大きな増加となった。この急増は、最近の純資金流入の傾向に続き、5日間の純資金流出の連続を破った。FidelityのFBTCとBlackRockのIBITが、米国におけるビットコイン投資商品の競争環境を強調する中で、当日のトップパフォーマーとなった。

FidelityとBlackRockが先導

FidelityのスポットビットコインETFは、ほぼ2億8000万ドルの純資金流入で主要受益者となり、BlackRockのIBITも大きな投資を引き寄せ、1億6200万ドルの純資金流入を確保した。ETFプロバイダ間のこの競争は、伝統的な投資手段を通じて仮想通貨への露出を求める投資家にとって、ビットコインETFの魅力が高まっていることを強調している。

GrayscaleのGBTCは資金流出に直面

スポットビットコインETFの肯定的な傾向とは対照的に、GrayscaleのGBTCは引き続き純資金流出を経験しており、昨日は2億1200万ドルがファンドから流出した。これらの流出にもかかわらず、GBTCのNAVに対するディスカウントは縮小しており、パリティに近づきつつあり、製品に対する投資家の認識の変化を示唆している。

市場への影響とビットコインの価格動向

記録的な資金流入によって示されるように、米国市場でのスポットビットコインETFの最近の成功は、伝統的な投資家の間でビットコインが投資資産として広く受け入れられていることを反映している。ビットコイン価格は現在、7万ドルのすぐ下で推移しているが、ETFへの資金流入やGBTCのNAVディスカウントのシフトに対する市場の反応は、今後数日間で注視する重要なポイントである。

結論

FidelityとBlackRockが提供する製品への顕著な資金流入によって主導されるスポットビットコインETFへの投資家の関心の復活は、仮想通貨投資の風景にとって画期的な瞬間を示している。これらのETFが引き続き資本を引き付け、GBTCのNAVへのディスカウントが縮小するにつれて、ビットコイン投資のダイナミクスは進化し、投資家とファンドマネージャーに新たな機会と課題を提供している。

最新の暗号通貨ニュースについて情報を得るために、私たちのTwitterアカウントとTelegramチャンネルの通知を有効にすることを忘れないでください。
麗奈 中村
麗奈 中村https://jp.coinotag.com/
中村麗奈は、1.5年間の暗号通貨の経験を持ち、東京の重要な大学を卒業した暗号通貨に興味を持つ著者です。彼女は、市場動向や新しい技術に関する情報を積極的に追跡し、読者に有益な知識を提供することに情熱を注いでいます。中村麗奈は、彼女の知識と経験を活用して、分かりやすく興味深い記事を作成することに力を入れています。

最新記事

- スポンサー付き -spot_imgspot_imgspot_imgspot_img
- スポンサー付き -spot_imgspot_imgspot_img
- スポンサー付き -spot_imgspot_imgspot_imgspot_img

最も人気のある