米国テクノロジー業界団体、バイデン大統領に暗号規制の支持を要請、トランプ氏の不確実性から利益を強調

**米国テクノロジーセクター、バイデン大統領に仮想通貨規制を支援するよう要請、トランプ氏が不確実性を利用していると指摘**

米国の主要テクノロジーセクターグループは、現在の仮想通貨市場の不確実性を解消するために、バイデン大統領に仮想通貨規制を支援するよう正式に要請しました。このグループは、具体的な規制の枠組みの欠如が、仮想通貨市場における不確実性や潜在的なリスクを生み出していると指摘しています。また、トランプ前大統領がこの不確実性を利用しているとし、迅速な対応の必要性を強調しました。

この要請は、仮想通貨の規制が世界全体で注目されている今、特に重要です。バイデン政権がこの課題にどう対応するかが、今後のアメリカの仮想通貨市場の方向性を決める重要な要素となるでしょう。テクノロジー業界全体が、透明性と規制の明確化を求める声を一段と高めています。

- Advertisement -最新の暗号通貨ニュースについて情報を得るために、私たちのTwitterアカウントとTelegramチャンネルの通知を有効にすることを忘れないでください。